法然上人浄土宗開宗850年~お念佛からはじまる幸せ~ 法然上人浄土宗開宗850年~お念佛からはじまる幸せ~

大名号展 名号調査ご協力のお願い

お知らせ

浄土宗では浄土宗開宗850年慶讃事業の一環として、歴代ご門主・ご法主・高僧揮毫の名号軸や名号額に関するご所蔵状況について、全国の浄土宗寺院さまを対象とした調査を進めております。この調査は令和3年6月から実施しており、現在200点ほどの情報をご提供いただいております。

また、ご提出いただきました情報をもとに、展示スペース上全てを展示することは叶いませんが、檀信徒はもとより一般の方にも名号をご覧いただく機会として、展覧会を企画しております。

令和3年度にご提出いただきました情報をもとに、「令和3年度 浄土宗高僧名号展」を令和3(2021)年11月2日(火)から7日(日)まで京都市美術館別館にて開催いたしました(浄土宗芸術家協会主催「浄土宗芸術祭美術展」に併催)。

展覧会の様子は、こちら(令和3年度 浄土宗高僧名号展 開催報告)からご覧ください。また、展覧会は令和4年度にも開催予定ですので、ぜひお持ちの名号をお知らせください。

名号調査にご協力をいただきます場合は、郵送もしくは「浄土宗名号調査カード入力フォーム」より情報のご提供をお願いいたします。

詳細につきましてはこちら(名号調査カード 記入について.pdf)をご確認の上、ご記入いただければ幸いです。

 

【郵送の場合】

名号のカラー写真とともに、下記提出先までご提出ください。

調査カードはこちら(名号調査カード.pdf)

《提出先》

浄土宗社会部

〒105-0011 東京都港区芝公園4-7-4

TEL:03-3436-3351

 

【浄土宗名号調査カード入力フォームをご利用の場合】

こちらからご入力ください。

 

本事業に関し、何卒ご協力賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。