法然上人浄土宗開宗850年~お念佛からはじまる幸せ~ 法然上人浄土宗開宗850年~お念佛からはじまる幸せ~

浄土教展(仮称)

・目的

東京・京都・九州の3国立博物館において浄土宗関連の彫刻・絵画・古文書等の展示を行い、広く一般に、浄土宗開宗850年を弘め、法然上人の御心を発信する。

・法然上人の御心に触れていただく機会となる

・浄土教文化の発信

・関連放送等による波及効果

 

・開催概要

【東京展】

(時  期)令和6年(2024年)春

(期  間)8週間

(会  場)東京国立博物館 平成館

(主  催)東京国立博物館、NHK、NHKプロモーション、読売新聞社

(特別協力)浄宗会、出陳寺院(現在調整中)

 

【京都展】

(時  期)令和6年(2024年)秋

(期  間)6~8週間

(会  場)京都国立博物館 平成知新館

(主  催)京都国立博物館、NHK京都放送局、NHKエンタープライズ近畿、読売新聞社

(特別協力)浄宗会、出陳寺院(現在調整中)

 

【福岡展】

(時  期)令和7年(2025年)秋

(期  間)調整中

(会  場)九州国立博物館

(主  催)九州国立博物館・福岡県、NHK福岡放送局、NHKエンタープライズ九州、読売新聞社

(共  催)九州国立博物館振興財団

(特別協力)太宰府天満宮、浄宗会、出陳寺院(現在調整中)

 

  • 実施スケジュール
平成30年 令和元年 令和2年 令和3年 令和4年 令和5年 令和6年(慶讃年) 令和7年
開催決定 主催者との打ち合せ・文化財調査・出陳依頼などの準備 実施

(R6春東京・R6秋京都・R7秋九州 予定)

記者発表